小山市 ペインクリニック内科・漢方内科
〒323-0812 栃木県 小山市 土塔234-47

TEL:0285-28-5186

漢方による診療|小山市のペインクリニック内科・漢方内科|便秘・更年期障害・肩こり

HOME医師のご紹介当院のご案内診療案内交通案内

漢方による診療

携帯サイトは左記QRコードを読取ってご覧ください。

HOME»  漢方による診療

漢方診療のすぐれた特徴

漢方
  • 漢方医学や中医学は、とくに痛みの治療においては、欠くことのできない治療手段です。
  • 痛み止め(鎮痛薬)などの西洋薬を長期に服用してもよくならないときには、思い切って「病気や治療に対する発想」を転換してみましょう。
  • 症状や病気に対する漢方医学的な捉え方が、劇的な治療効果をもたらすことがあるからです。
  • 漢方は痛みの治療だけでなく、冷え症、肩こり、更年期障害、めまい、湿疹、便秘・下痢、過敏性腸症候群など、数多くの症状や病態を改善させる可能性があります。
  • “どの漢方薬(方剤)を用いるのが適切か?”は、一定のルールにもとづく診断(証)によって決定されます。実績のある漢方専門医による診察をうけることをお勧めします。
  • つらい症状があるのに、検査で異常が無いから治療法はないとされる、いわゆる “難病”の中には、漢方治療が奏効する例が数多くあります。今の治療が無効であっても、あきらめることはありません。良くなると信じて、正しい養生をしながら、根気よく治療することが肝要です。